内臓脂肪率標準

内臓脂肪率の標準〜関連記事

内臓脂肪率を標準に戻せない場合に、懸念される病気について。
その他、内臓脂肪率に関する記事も集めています。

内臓脂肪率標準に戻せない時、心配な病気とは?記事一覧

高脂血症診断基準は内臓脂肪にあり?

内臓脂肪型の肥満は、見かけでは太っていなくても内臓周辺に脂肪がたまっているタイプのことで中高年の男性に多いです。そして、内臓脂肪は、高脂血症診断基準に影響します。内臓に脂肪が増えてしまうと、血液中の中性脂肪が多くなり善玉のHDLコレステロールが少なくなります。善玉のコレステロールが減ってしまうと悪玉...

≫続きを読む

胆石原因と内臓脂肪落し方との関係とは?

ハンバーガーやステーキなどこってりした食事はお好きですか?最近の欧米化の食生活が影響し、低蛋白で高脂肪な食事が増えたために胆石原因になってしまうことが増えてきました。胆石になってしまう人の多くは肥満の人です。肥満と言っても、見かけは太っているように見えない人でも、内臓脂肪型肥満という外見では判断でき...

≫続きを読む

膵性糖尿病と内臓脂肪落し方の関係とは?

日本人は、少しの肥満でも糖尿病になりやすいと言われています。見かけは痩せている人でも内臓脂肪が多くて隠れ肥満の人は特に要注意です。脂肪は内臓脂肪と皮下脂肪に分けることができますが、糖尿病を引き起こすのが内臓脂肪なのです。脂肪がたくさんたまり、大きくなった脂肪細胞にはインスリンが効かなくなってきます。...

≫続きを読む

下肢閉塞性動脈硬化症と内臓脂肪落し方との関連性

下肢閉塞性動脈硬化症とは、ふくらはぎや太ももなどの下半身の動脈硬化の症状のことを言います。発症しやすい人は、50代以降の男性に多く下半身の動脈に詰まりができ、細胞が壊死したり痛みや潰瘍の症状が現れます。この病気の症状の発症原因として、高脂血症高血糖高血圧などが挙げられます。太っていないから安心ではな...

≫続きを読む